3年間で−30キロ以上!ウォーキングから始めたダイエット!

私が体験したダイエット方法を紹介したいと思います。
3年前私は体重が100キロ近くありました。健康診断では異常はなかったものの、医師からは「ダイエットした方が体に負担がかかりませんよ」と言われダイエットを決意しました。
運動は今まであまりしてこなかったので、1日30分の軽いウォーキングから始めました。雨が降ろうとも雪が降ろうとも1日も欠かさずです。並行して毎日体重計に乗る習慣もつけました。1か月続けたところ1キロの減量に成功しました。
とくに食事制限もしていなかったのでとてもうれしく思い続けようと思いました。
歩く時間を30分から1時間、1時間から1時間半と増やしていき、2年たつころには20キロの減量に成功します。
ただ、どんどん体重の減りが少なくなっていき、停滞してしまうときもありました。毎日歩いているのに減らない歩く時間を延ばしても減らない。どんどんやる気もそがれていき歩かない日も増えていきました。
半年くらい歩かない日が続くとリバウンドも少しづつあり、これでは前に戻ってしまうという焦りで、再度ダイエットを再開することを決意しました。
そこからは歩いていたのをジョギングに変えてみました。最初はもちろん10分すら走り続けることができません。ただ毎日続けることによって20分30分とノンストップで走り続けることができるようになり、このときから徐々に自信も体重も戻ってきてもっとストイックに頑張ろうと思うようになります。
まず私が始めたのは炭水化物の制限でした。主食となるものは一切口にせず、飲み物もブラックコーヒーかお茶のみ、もちろんお菓子などの間食も一切やめました。朝は自家製のグリーンスムージーのみ。昼は職場で出されるおかずのみ。夜はトマトスープとおかず少しのみ。効果はてきめんです。食べないから体重はがくっと落ちました。ただこの生活をずっと続けるのは体調的によくないと判断し、食事もすこし戻しつつ運動量を増やすことにしました。
腹筋と背筋とスクワットも始め近所のスポーツセンターでプールの年間パスを買いました。水泳のカロリーはジョギングよりも大きいと知ったからです。
ひら泳ぎしかできないものの水泳は全身運動なだけあって、普通に食事をするようになっても体重はどんどん落ちてました。1時間くらいなら楽しく泳ぐこともできたし、疲れたら水中ウォーキングに変えて、なるべく毎日通うようにしていました。結果半年で10キロ以上の減量に成功し、いまもリバウンドせずに楽しくプールに通っています。
これからも頑張ろうと思っています

標準

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です